黒澤明監督の映画を無料で見れる動画サイトを紹介します

没後20年を記念して黒澤映画の見放題キャンペーンを実施中です。無料視聴法の詳細をご紹介します。

黒澤明監督の「夢」を没後20年キャンペーンを利用して無料でみよう!

黒澤明監督の『夢』は日本とアメリカの合作映画で、1990年に公開されました。

黒澤監督が実際に見た夢を元にしており、8話の短編からなるオムニバス形式の映画です。

f:id:koaragogo011:20180906182837j:plain


動画配信サービスで有名なU-NEXTでは黒澤明没後20年を記念して黒澤監督作品を見放題サービス中です。

 

無料の会員登録をするだけですぐに視聴できます。


こういうチャンスを生かさない手はないと思うので、必ずチェックされるのをオススメします。

 

 

>>黒澤29作品無料キャンペーンの詳細はこちら


黒澤監督の「夢」は本当に「夢」そのものです。

 

筋の通ったストーリーなどがあるわけではなく、しかし誰しもが夢を見ているときに感じる、あの現実であり虚構であるようなかすかな困惑、その世界の奇妙でへんてこな前提がすっと受け入れられるあの妙な呑み込みの良さなどが、とても「夢」らしく、非常に面白い作品に仕上がっています。


ストーリーらしきストーリーはないのですが、しかし黒澤監督の意思や描きたいものはひしひしと感じる作品でもあります。

 

子どもの純粋な好奇心、伐られてしまった桃の樹への哀悼、放射能への恐怖、戦場で無意味に死んでいった男たちの悲しみ、死を穏やかに明るく見つめる目線。


取り留めのないように見えても、どこかちゃんと、懐かしさや、現実にある悲しみ、恐怖といった感情を観客に引き起こさせます。


映像が本当に美しい作品です。

 

林の中で怪しく練り歩く狐の花嫁行列、花弁が散る桃畑で舞う木霊達、ゴッホの絵を再現した世界、明るい葬列が往く美しい水車の村。


一度でいいから自分の目でも見てみたい、現実にはありえない美しい光景が、この映画にはあります。

 

 

>>黒澤29作品無料キャンペーンの詳細はこちら